HOME » 任意売却はじめてガイド~名古屋編~

任意売却はじめてガイド~名古屋編~

名古屋で任意売却を請け負うお勧め企業を紹介。そのメリットやかかる費用などについてもご案内します。

名古屋で任意売却を依頼できる優良企業とは

ここでは、任意売却のメリットやかかる費用についてまとめています。また、名古屋で任意売却を依頼できるお勧めの会社も紹介します。

任意売却とは、債務(借金)を整理するために競売対象となっている不動産を任意に売却することです。

例えば、住宅ローンの融資を金融機関から受けている方(債務者)が、何らかの理由で返済ができなくなったとします。このとき、債権者・抵当権者にあたる金融機関は、担保不動産を差押えて競売を申立てることができるのですが、債務者がお願いして一般市場において売却させてもらうこと、これを「任意売却」といいます。

任意売却の流れ

任意売却は、以下のような手順で進められます。

  1. 担保物件の調査・評価
  2. 売却活動
  3. 買受人の買付申出
  4. 売却代金の配分案作成
  5. 債権者との調整
  6. 債権者と債務者の合意・売買契約
  7. 残債の整理

上記はあくまで一例で、債権者の意向によって手順が変わることもあります。

ここで重要なのが、(4)売却代金の配分案作成です。本来は競売にかけられるはずだった物件を、金融機関にお願いして一般市場で売却させてもらうわけですから、競売以上の債権回収ができる(高く売れる)ことが最低条件となります。つまり、「(4)売却代金の配分案」で競売の方が収益は上だと金融機関が判断した場合、任意売却は認められません。

この作成は大変に重要ですから、任意売却のプロフェッショナルである地元(名古屋)の業者に依頼することを推奨します。

それでは続けて、任意売却のメリットと費用、さらに名古屋における業者の選び方について説明します。