不動産売却のプロ!名古屋の優良企業を徹底リサーチしました。

不動産売却パーフェクトナビ【名古屋版】 » 任意売却はじめてガイド~名古屋編~ » 任意売却に強い名古屋の不動産会社3選

任意売却に強い名古屋の不動産会社3選

名古屋で任意売却を任せるなら、この会社へ!管理人が厳選した任意売却の専門業者3社を紹介します。

任意売却の実績が豊富な名古屋の会社3選

ここでは、名古屋市で任意売却の実績が豊富な優良業者3社を厳選して紹介します。名古屋近郊で任意売却をお考えの方は、参考までにしていただけると幸いです。

ホームプランナー

会社の特徴

名古屋を中心に不動産の売買・販売・買取り・査定、さらに任意売却などの業務に携わる不動産会社。累計成約件数は2,000件を超えており、とりわけ売却に関して特に力を入れています。

金融機関をはじめ地元企業とのつながりも強いことも特徴で、取引交渉の実績も多数。「税金滞納の差押えがあった」「債権放棄で和解できた」など任意売却の事例や利用者の声がホームページにも掲載されていますので、参考までにご覧ください。

任意売却の実績

ホームプランナーの売却実績は非常に高く、査定件数は年間5,000件以上、これまでの累計成約件数は2018年1月現在で4,014件、専任売却契約による3ヶ月以内の成約率は90%以上と、数字にも表れています。
査定スピードも大変スピーディーで、机上査定なら1日~2日、正確な査定額がわかる訪問査定でも訪問日から3日~4日程度で回答をもらえるので、競売まで猶予がない人でもすぐに任意売却に取り掛かれます。
ホームページに載せられた売却事例は全体で366件、そのうち任意売却は21件で、相続や買い替えとあまり変わらない割合で成約されていることがわかります。

売却事例の紹介

*名古屋市緑区の戸建て物件売却
査定価格2,400万円⇒売却価格2,500万円。
*北名古屋市のマンション売却
査定価格1,800万円⇒売却価格1,800万円。
住宅ローンを9か月以上滞納、税金も支払えなくなり役所に差し押さえられている状態。
税金の支払い費用を捻出し、残債も返却する必要があることを説明して売却活動へ。
室内がきれいで写真の印象も良く、多数の購入希望者が現れた。

株式会社ホームプランナー

リエゾン

会社の特徴

不動産売買をはじめ、土地・建物の有効利用、競売物件の代行、住宅ローンアドバイスなどを手がける名古屋の不動産会社。任意売却業務の実績も多く、金融機関とのコネクションが強いことから債権者からの依頼も多数受けているそうです。

代表取締役は、地元・名古屋で競売代行や任意整理などを多数手がける不動産コンサルタント。法律事務所や司法書士がバックでサポートしており、安心かつスムーズに進めることを理念とした会社です。

任意売却の実績

リエゾンの代表取締役は、競売代行や任意売却などの不動産コンサルティングの経験が豊富で、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー、ファイナンシャルプランナー2級、不動産コンサルティングマスター、競売不動産取扱主任者 、任意売却エージェントなどの不動産にまつわる資格を多数保有しています。
さらに、顧問弁護士や法律事務所、司法書士事務所などのエキスパートと連携して、法律的な面からも任意売却をサポートしてくれるのです。
一般社団法人不動産競売流通協会が主催する「FKR賞」サポート落札部門第1位を2年連続で受賞しており、競売物件や任意売却の取り扱いに長けた企業であることが証明されています。

売却事例の紹介

*離婚の結果、収入減少でローン滞納
住宅ローン残債2,780万円で、元夫名義の家に住み続けることによるトラブルを回避するため、任意売却を決意。
任意売却価格2,300万円、引っ越し代30万円、諸経費100万円で残債は250万円となり、大幅な債務の軽減に成功。

リエゾン株式会社

ファーストホーム

会社の特徴

不動産売買・売却をはじめ不動産コンサルティング、リノベーションマンションなどのリフォームを手がける会社です。売買仲介取引件数は年間100件以上と、年々増えている成長企業でもあります。

任意売却をはじめ不動産コンサルティングに力を入れており、物件調査も重要視して債権者と交渉にあたります。また、ホームページでは手数料を明確に掲示、実績なども掲載されています。

任意売却の実績

ファーストホームでは会員専用の物件数がほとんどで、不動産の購入を検討している会員は常に500人以上確保し、早期売却を実現しています。
ある日の物件登録情報は公開物件が155件で、会員専用物件が832件。ほかのサイトや広告などで募集をかけるよりも、優良な購入者を募ることができます。

売却事例の紹介

早期売却が可能なファーストホームでは、依頼から1週間ほどで売却が決まった事例もあるため、競売開始が決まって入札される時期であっても、任意売却を諦めることなく相談してみる価値はあるでしょう。

株式会社ファーストホーム

関連ページ

TOP

メインメニュー