不動産売却のプロ!名古屋の優良企業を徹底リサーチしました。

不動産売却パーフェクトナビ【名古屋版】 » 不動産売却会社カタログ@名古屋(50音順) » センチュリー21 興和不動産

センチュリー21 興和不動産

豊富なノウハウを持つ名古屋の不動産売却会社・センチュリー21興和不動産をリサーチ。事例や特徴を詳しく紹介します。

センチュリー21 興和不動産の特徴

センチュリー21興和不動産の公式ページキャプチャ

引用元:センチュリー21興和不動産
(http://www.homenet.ne.jp/)

センチュリー21グループの興和不動産は、地元・名古屋で街づくりの開発事業を手がけるディベロッパーとして1983年に設立

1993年からは、天白区や名東区など名古屋市東部を中心に不動産の売買仲介事業をはじめました。

以来着実に実績を積み上げ、現在の興和不動産は、東海地方のセンチュリー21グループのなかで、仲介手数料店舗部門第1位の実績を誇る不動産会社でもあります。

売却に関する強み

こうした実績がある理由のひとつは、名古屋市営地下鉄の鶴舞線沿線をメインにした営業展開にあります。このエリアは名古屋と豊田を結ぶ交通の要所で、転勤に伴う売却や購入など不動産売買が盛んな地域

転勤族のニーズに応えてきた豊富な実績から、適正査定を算出するスキルやノウハウを磨き、さらに査定額での売却できる販売力も磨かれたようです。

また、不動産コンサルタントやFPを招いて不動産売却・相続の無料セミナーも定期的に開催するなど、さまざまなサービスも展開する不動産会社です。

不動産売却事例

口コミ・評判

会社概要

会社名 センチュリー21興和不動産株式会社
所在地 名古屋市天白区原4-201
営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週水曜日
免許・許可 宅建業許可 愛知県知事(3)第20566号

センチュリー21 興和不動産が考える失敗しない不動産売却のコツ

センチュリー21 興和不動産は、不動産を上手に売却するコツとして以下の点を挙げています。

最初のコツとして挙げられているのが、不動産の売却方法を理解しておくことです。不動産売却には、「仲介」と「買取」があります。それぞれの特徴は次の通りです。

仲介

不動産会社が売主と買主の間に入り売買契約を成立させる不動産売却方法です。メリットは、相場より高く売れることがある点と住みながら売却を行える点などです。

デメリットは、いつ売れるかわからないので資金計画などを立てづらい点と物件見学の準備などをしなければならない点です。時間はかかっても高値で売却した方などに適しています。

買取

不動産会社に、物件を買い取ってもらう不動産売却方法です。メリットは、不動産をすぐに現金化できる点と売却金額と売却時期が明確なので資金計画を立てやすい点などです。

デメリットは、不動産業者が転売する価格で買い取るため仲介より安値になりやすい点です。出来るだけ早く現金化したい方や手間をかけずに売却したい方などに適しています。

以上の選択肢から目的に合った不動産売却方法を選ぶことが、センチュリー21 興和不動産が考える一つ目のコツです。

ふたつ目のコツとして挙げられているのが物件の相場を調べておくことです。物件の相場を把握しておかないと、不動産業者から査定額の提示を受けたときに正しく評価できません。不動産会社の中には、相場より高い金額を提示して物件を取り扱うことだけを優先する営業マンがいるといわれています。相場とかけ離れた金額で売りに出しても、たいていの場合は売れません。値下げをしてすぐに売れればよいですが、そのころには新鮮味を失っているのですぐに売れないことが多いようです。最終的に、相場より安い金額で売らなければならないケースもあります。

以上のようなトラブルを避けるため、センチュリー21 興和不動産は物件のおおよその相場を理解しておくことが失敗を防ぐコツと考えています。不動産の売却を予定している方は、周囲のよく似た物件がいくらくらいで売れているか調べておくとよいでしょう。

3つ目のコツとして挙げられているのが、資金計画をシビアにたてることです。不動産売却を計画している方の中には、希望する金額で売れるものと考えている方がいます。実際は、売れることもあれば売れないこともあります。資金計画がいい加減だと、不動産を売却したにもかかわらず資金が不足している状態に陥ることがあります。シビアな資金計画を立てることも、センチュリー21 興和不動産が考える不動産売却のコツです。

不動産売却の流れ

センチュリー21 興和不動産がサポートする不動産売却は次の流れで進みます。

  1. 売却相談
    センチュリー21 興和不動産の経験豊富なスタッフが不動産売却について説明してくれます。
  2. 査定依頼・査定
    売却を検討する方は相場を掴むため査定を依頼します。センチュリー21 興和不動産は、物件の状態や成約事例等をもとに不動産を査定します。
  3. 媒介契約を締結
    不動産売却を希望する方は媒介契約を結びます。媒介契約には、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」があります。それぞれ、メリット・デメリットが異なるので、内容を理解してから選択することが重要です。
  4. 営業活動
    センチュリー21 興和不動産が構築したネットワークなどを活用して営業活動をすすめます。進捗状況は担当者から報告を受けられます。報告のタイミングは、選択した媒介契約により異なります。
  5. 売買契約締結
    購入希望者が現れたら、条件を調整して売買契約を締結します。
  6. 引渡し
    引渡し前に引越しを済ませます。抵当権が設定されている場合は、抹消します。残金を受け取ると同時に物件を引き渡します。
  7. 確定申告
    センチュリー21 興和不動産は、不動産売却後の確定申告もサポートしてくれます。

以上の流れで不動産売却を進めます。きめ細かなサポートを行ってくれるので、初めて不動産を売却する方でも安心です。

関連ページ

TOP

メインメニュー